他国の脅威に対して日本の防衛はまったなし

北朝鮮がミサイル発射試験を継続しており今回は移動式車両に積んだ物からの発射で,今までの固定の発射台から進歩した事は事前の予知が困難になった事で脅威が次の段階になったと言えるでしょう。
現在は米韓合同軍事演習が韓国で行われており,それに対するカウンターとして北朝鮮の威嚇行為は核実験を含めて演習が終わるまで続くだろうという識者の主な見解です。
今回は在日米軍をターゲットとしたミサイル発射実験という北朝鮮の報道が出たのでマスコミも緊迫感が増し,テレビでも在日米軍がいる事がリスクを増しているというコメントも出ていますが,はたして米軍が日本から撤退したら日本は軍事ターゲットにならないのかは北朝鮮に聞いてみないとわかりません。
米軍が撤退すれば自国の防衛力を飛躍的に向上させなければなりません。
北朝鮮だけではなく大国中国とも単独で対峙しなくてはならないからです。
常に話題にはならなくても他国の脅威はひしひしと迫ってる事を,国民は自覚すべき時期にきています。ベルタ育毛剤 楽天