娘とともに、毎日発達インナー。不安だった断牛乳のチャレンジ。

 30代に入ってからの初めての受胎とお産。毎日が快くもあり、慣れないことばかりで不安になる日もありました。今月で1年代3か月になる子供。この前までぷくぷくの赤ん坊だったのに、今は両手を上げてよちよち足取りをするようになりました。
 1年代過ぎた時から夜泣きが真っ盛りになり、1期間おきに泣いては乳の繰り返し。そうこうしている間におのずと、カーテンの外側が明るくなりふりだし、気が付いたら午前になっているという日が続きました。あ〜さすがにこれはきついなと願い、断おっぱいを決行。有難いことに、子供は離乳食が好物で3食とも盛りだくさん食べてくれるので、昼間は乳はいらなくなっていました。夜だけが口さみしいらしく、乳がないと眠れない務めがついていたので、ほんとに断おっぱいできるか凄く不安でした。
 断おっぱい当日の夜はギャンギャン喚きながら暴れまくり、見ていてこちらが泣きたくなったけど、ここは一段と根気!子供も諦めたのか、指をチュッチュしながら眠ってくれました。2日目からは泣かずに寝てくれるようになり、私もどうにかまとまった睡眠がとれるように。
 成長に合わせて色んな不安やトライに突き当たるけど、別が愛情おしいチャレンジですなと想う今どきだ。
 妊婦ダイエット酵素ランキング