今年の天候は何時もの年とはかなり違う様です。

梅雨のない北海道も長雨に寄る水害が起き、本州でも、記録的な大雨に寄る甚大な被害が出ています。こんなことが今まで有ったでしょうか、世界的にも、高温の被害が出ています、その逆のところも出ています、テレビなどの天気の解説では温暖化がこの様な局地的な天候の変動がこれからも起きるとのこと、これからは、どこでも、甚大な被害がどのような形で、襲ってくるのか、誰も予想が出来ないのです。人間の力は、自然がもたらす脅威には勝つことが出来ないばかりか、それがどのようなシステムでそうなるのかも、未だに分からないのです、しかし、天気予報の精度は、かなり高くなっている事は確かです、スーパーコンピュータが、世界中の気性の変動を、計算しています、それで、今では、有る程度の時間まで、予測することが出来る様になっても、災害は起きてしまうのです。人々は、膨大な情報を個人で有効に利用しなけえればならないのです、長年の勘が通用する時代では無くなったのです。そしてこの先の事は誰もわからないのです。脱毛ラボ 無料カウンセリング 内容