ドラえもんは大人になっても夢を見させてくれます

ドラえもん世代で大人になった今でも、日常の中でこんな時あの道具があればなぁと現実逃避だと分かってはいるのですが考えてしまいます。
まずグルメテーブルかけ。ご飯作るのが面倒だったり自分の味じゃなく美味しい物をすぐ食べたい時便利ですよね。
そしてこれは子供の時ですがスモールライトです。テーブルを使って卓球をしてた時に、家の狭さからスモールライトで小っちゃくなったらアスレチックだらけで楽しいだろうなと夢を膨らませた思い出があります。
あとは家具や壁紙を傷つけてしまった時にタイムふろしき。家電を買わずに済むと思うとどれだけ経済的か、エコにもなるよなぁと思います。
そして旅に行くならどこでもドアとキャンピングカプセルが欲しいです。とはいってもどこでもドアは目的地手前に設定して交通費を節約して行く過程も楽しむという良いとこどりで使いたいです。そして大自然の中でキャンピングカプセルから景色を眺め、ここでまたグルメテーブル登場でなんて贅沢だろうと妄想が止まりません。
タケコプターで空を飛び、けがをしたらお医者さんカバンに助けられ本当にアニメの世界ながら惚れ惚れします。のび太がドラえもんに頼ってしまうのも責められない私ものび太なのだと思わせます。すっぽん小町 公式

子どもの為にハンドメイドという母親らしいこと

私の母は、ハンドメイドが大好きで小さな頃は連絡帳入れやお弁当袋や手さげ袋などをミシンで作ってくれていました。
その頃は何とも思っていませんでしたが、子どもがいる現在では『ミシンを自由自在に使ってハンドメイド』が出来る母が凄く素敵だと思います。
既製品ではない、どこにも売っていない世界でたった一つの手さげ袋・お弁当袋になるのです。
それを使ってきた私は幸せ者だなあと思います。
母は、昔と同じように私の子どもに手さげ袋などを作ってくれています。
『本当にありがとうね。』と言うと『作る事が好きだからいいのよ。』と。
知らずに作業中の母に電話をかけると作業が中断されたので、どことなく機嫌が悪い。本当に夢中で作ってくれているんだなあと感じます。
不器用な私ですが、少しずつ練習して一つでも我が子の為にハンドメイドを作れる母親になりたい。
手芸教室に通うか、本を買い独学で勉強するか、母に習うか、どういう方法にしようかなと静かに思うのでした。アコム 土日 融資

待ちに待ったいちご狩りに行ってきました。

今日は前々から予定していたいちご狩りに行ってきました。

空は晴れていて、日差しが温かくとてもまぶしかったです。

車で出かけたのですが、車の中がとても暑かったです。

予定していたいちご園に着くとそこは道の駅ということもあり、屋台があったり、直売所がありました。

さぁ、いちご狩りをしようといちご園の方に向かうと『1日50名まで。今日は終了しました。』という看板があったのです。

せっかく混んでいてなかなか空かなかった駐車場に車を止めることができたのに・・・。そう思い、

この道の駅では直売所でいちごを箱買いしました。苺園には11時ごろに着いたのですが、その時点であと4箱ほどしかありませんでした。

買い物を終えると、他のいちご園は空いていないかと電話してみると、すぐに営業中のいちご園が見つかりました。

そのいちご園に着き、ビニールハウスの中に入ると大中小様々ないちごがこれでもかと赤く熟していたのです。

30分間の食べ放題ということでたくさん食べようと意気込んでいざ、開始しました。

できるだけ赤くて大きないちごにしようと探していると意外とすぐに見つかりました。練乳は購入しないといけなかったので練乳を買わずに

そのまま食べました。そのいちごのなんと甘いこと。どんどん食べました。

食べること約30分。おそらく2〜3パックは平らげた私のおなかはいちごっ腹状態。

でも、とても幸せでした。

絶対また行こうと思いました。ニキビ跡 ザラザラ

隙間時間の映画鑑賞で日々のストレスを解放

私の趣味は、仕事終わりの家でゆったりする時間、予定のない休日の時間に映画を鑑賞することです。
場所は自宅だけでなく、気になるタイトルの映画があれば外出して映画館にも映画を観に行きます。
しかし、大半は自宅で観ることがほとんどです。
なぜなら、今は観たい映画があればレンタルショップで借りたり、様々な無量動画配信サービスがあるからです。
様々なタイトルから作品を選べるため、今の自分の気分にあったジャンルを見つけやすく、その中でも様々なタイトルの中から自分が観るものを決められるからです。
これは映画館で映画を観るよりも安価でコストパフォーマンスが良いです。
好きな映画のジャンルは様々ですが、最近ではアクション系の作品が自分の中で熱中しています。
理由は、アクション系の映画は現実離れしている内容が多く、派手なアクションには爽快感を感じることができます。
日々の仕事で溜まったストレスを解放してくれるような気がします。泣きたい時には感動系の作品を観ます。
映画は自分の今の気分にあったものを観ることで自分の必要を満たしてくれるので映画鑑賞はやめられません。ミュゼ 未成年の親の

WBCベースボール大会で優勝を願っていること

最近は、WBCベースボールで日本を応援するためテレビにかじりついてみています。昨日、対キューバ戦で点を取っては取られて最後までもつれました。最後は、8回裏に山田のダメ押しのツーランホームランでけりをつけて勝利を収めました。ただ、私は日ハムファンなので中田が全然打てなかったのが残念で心残りしました。今後、決勝ラウンドへ進出すると思われるので、そこで、鬱憤を晴らして頑張ってほしいものです。中田なら絶対期待にこたえてくれると信じています。昨日は、ノーヒットでしたがそれまでの試合はホームランを3本打ったり、延長戦ではいい場面でヒットを打ち打点を挙げ勝利に貢献しました。ほかに広島の菊池の守備には目を見張るものがあります。この前の試合では、センターに抜けたと誰でも思う球を横っ飛びでとりグラブに収まった玉をそのままセカンドベースにいた坂本のグラブへ放り投げ、坂本が受け取った玉を勢いよくファーストに投げダブルプレーを成し遂げました。菊地は、打撃ではあまり振るいませんが、こうした守備が日本を支えています。日本が、世界一になって、改めて日本の底力を世界中に見せ付けてほしいものです。http://www.c-mug.org/

映画のようにかっこいいカンフーを覚えたい。

私はカンフーが大好きです。ジャッキー・チェンやジェット・リーの映画を観て、憧れるようになりました。もっと昔はブルース・リーという人もいました。「ドラゴン」シリーズの映画も何本か観たことがあります。子供の頃はおもちゃのヌンチャクで遊んでいました。最近はダイエットのために、ロングブレスとかカーヴィーダンスなどのDVDと一緒に「カンフー・フィットネス」のDVDも見てやっています。お手本の女の人が顔はかわいいのにカンフーのすごい人らしいです。やはりお手本の人が素敵な方がやる気が出ますね。カーヴィーの人もかわいい人だし。ただ他のヨガなんかのDVDを見て運動をする時よりも、疲れるのでたまにしかやっていません。今日は元気だからできそうだと思う時しか。身体だけではなくて、気力もある時でないときついです。一つ一つの動きごとに力を込めなければいけないからだと思います。でも映画の「少林寺」のようなポーズができるとうれしいので、がんばっています。キャッシング 一番良いところ

他国の脅威に対して日本の防衛はまったなし

北朝鮮がミサイル発射試験を継続しており今回は移動式車両に積んだ物からの発射で,今までの固定の発射台から進歩した事は事前の予知が困難になった事で脅威が次の段階になったと言えるでしょう。
現在は米韓合同軍事演習が韓国で行われており,それに対するカウンターとして北朝鮮の威嚇行為は核実験を含めて演習が終わるまで続くだろうという識者の主な見解です。
今回は在日米軍をターゲットとしたミサイル発射実験という北朝鮮の報道が出たのでマスコミも緊迫感が増し,テレビでも在日米軍がいる事がリスクを増しているというコメントも出ていますが,はたして米軍が日本から撤退したら日本は軍事ターゲットにならないのかは北朝鮮に聞いてみないとわかりません。
米軍が撤退すれば自国の防衛力を飛躍的に向上させなければなりません。
北朝鮮だけではなく大国中国とも単独で対峙しなくてはならないからです。
常に話題にはならなくても他国の脅威はひしひしと迫ってる事を,国民は自覚すべき時期にきています。ベルタ育毛剤 楽天

体を動かすことが大好きで、じっとしていると落ち着きません

私は昔から体を動かすことが本当に大好きで、小学校から大学まではバスケットボール部に所属していました。陸上競技大会や駅伝大会にも選手として出場したりと、常にスポーツをしながら生活してきました。今でも自宅でじっとしていると落ち着かず、体を動かしたくてうずうずしてしまいます。特に天気がいい日はスポーツ日和なので、すぐに準備をして自宅近くの公園に向かいます。ランニングをするととてもスカッとします。休日には、遠くの公園などに行ったりもします。いつもの公園とは違う雰囲気でランニングしたりすることで、新鮮な気持ちにもなります。地域のマラソン大会にも挑戦したりもします。まだ自信がなくてフルマラソンは挑戦したことがないのですが、ハーフマラソンでは何度も完走した経験があります。その達成感を感じることも楽しく、走ることがやめられません。今後は、フルマラソンにも挑戦したいと思っているので、完走に向けて練習していきたいと考えています。http://www.kvmc.co/

日常では味わえない緊張感とともに、サバイバルゲームを楽しむ

最近サバイバルゲーム(通称サバゲ—)にどっぷりハマっております。
元々は友人に誘われたことがきっかけで、具体的にどこで何をどんな風に遊ぶものなのか想像もつかない、超初心者でした。それから約1年、気が付いたらマイハンドガンを手にし、毎週末のように戦場へ繰り出していっています。
簡単なルールとしてはBB弾を装填した銃を持ち、大体2チームに分かれ、敵チームと打ち合いを行います。BB弾が体や装備品(それこそ銃本体でも)に当たれば「ヒット!」と大きな声を出し、フィールドの外へ退場するといった流れです。
サバゲ—の魅力はなんといっても敵にヒットさせた時の快感だと思います。女性であっても隠密に行動することで体格の大きな男性にも勝つことができます。
もしくは敵地まで攻め込み、フラッグ(音が鳴るスイッチ)をとり相手陣地を占領した時の、仲間とやりきったという達成感がたまりません。
大体どこのサバゲ—フィールドでも、電動ガン・装備品がフルでレンタル可能ですので、初心者の方もとてもおすすめな趣味です。湘南美容外科 脱毛 効果

娘とともに、毎日発達インナー。不安だった断牛乳のチャレンジ。

 30代に入ってからの初めての受胎とお産。毎日が快くもあり、慣れないことばかりで不安になる日もありました。今月で1年代3か月になる子供。この前までぷくぷくの赤ん坊だったのに、今は両手を上げてよちよち足取りをするようになりました。
 1年代過ぎた時から夜泣きが真っ盛りになり、1期間おきに泣いては乳の繰り返し。そうこうしている間におのずと、カーテンの外側が明るくなりふりだし、気が付いたら午前になっているという日が続きました。あ〜さすがにこれはきついなと願い、断おっぱいを決行。有難いことに、子供は離乳食が好物で3食とも盛りだくさん食べてくれるので、昼間は乳はいらなくなっていました。夜だけが口さみしいらしく、乳がないと眠れない務めがついていたので、ほんとに断おっぱいできるか凄く不安でした。
 断おっぱい当日の夜はギャンギャン喚きながら暴れまくり、見ていてこちらが泣きたくなったけど、ここは一段と根気!子供も諦めたのか、指をチュッチュしながら眠ってくれました。2日目からは泣かずに寝てくれるようになり、私もどうにかまとまった睡眠がとれるように。
 成長に合わせて色んな不安やトライに突き当たるけど、別が愛情おしいチャレンジですなと想う今どきだ。
 妊婦ダイエット酵素ランキング