WBCベースボール大会で優勝を願っていること

最近は、WBCベースボールで日本を応援するためテレビにかじりついてみています。昨日、対キューバ戦で点を取っては取られて最後までもつれました。最後は、8回裏に山田のダメ押しのツーランホームランでけりをつけて勝利を収めました。ただ、私は日ハムファンなので中田が全然打てなかったのが残念で心残りしました。今後、決勝ラウンドへ進出すると思われるので、そこで、鬱憤を晴らして頑張ってほしいものです。中田なら絶対期待にこたえてくれると信じています。昨日は、ノーヒットでしたがそれまでの試合はホームランを3本打ったり、延長戦ではいい場面でヒットを打ち打点を挙げ勝利に貢献しました。ほかに広島の菊池の守備には目を見張るものがあります。この前の試合では、センターに抜けたと誰でも思う球を横っ飛びでとりグラブに収まった玉をそのままセカンドベースにいた坂本のグラブへ放り投げ、坂本が受け取った玉を勢いよくファーストに投げダブルプレーを成し遂げました。菊地は、打撃ではあまり振るいませんが、こうした守備が日本を支えています。日本が、世界一になって、改めて日本の底力を世界中に見せ付けてほしいものです。http://www.c-mug.org/